秋田 航 アキタ ワタル

郡山店 店長/札幌学院大学 2012年度卒

楽なことなんて、無かったです。

僕が就職活動を行っていた時期は、まだまだリーマンショック後の回復も進んでおらず、また、あの大震災の影響もあり、求職者にとっては厳しい環境でした。

厳しいことは薄々わかってはいたのですが、当時は、大学卒業後には民間に就職する選択肢しか考えていませんでした。

両親は公務員で、民間企業のことを具体的に知る機会は無かったため、予備知識がほとんど無いまま、漠然と就職活動を開始したことを覚えています。

北海道では大手企業の求人情報を知る機会もなく、就職活動の場もそれほど多くはありませんでしたが、時間があるたびに札幌市内で開催される合同説明会に足を運んでいました。

活動をはじめてしばらくの間は、いろいろな企業のブースを遠目で見るだけで満足してしまっていたように思います。

勝手に想像して、話を聞いていないのにわかった気になっていたんですね。


三條 真生 サンジョウ マサオ

越谷レイクタウン店/酪農学園大学 2014年度卒

毎日大変ですが楽しく働いています!!

僕は毎月、飛行機で北海道から東京に通い、サービス業を中心に説明会・選考を受ける、という就職活動を行っていました。

出身は北海道なんですが、関東圏内で就職したいと思ってたんです。

正直、山岡家には興味はありませんでした。札幌に本社がある会社なので、北海道勤務なのかなって勝手に思っていましたから。

たまたま、学内の会社説明会で採用担当者に会い、飲食業の店舗経営にも興味があったので、興味半分で説明会を聞くことにしました。

飲食店だからどうせどこでも同じだろうという気持ちで(笑)。

しかし、共感をしてしまったんです。この会社の姿勢に。